イヤホン雑感

original





話せば長いことながら・・・


外で聞くイヤホンとして長いこと

・SONY MDR-XB41EX
・SURE SE215SPE

を併用して楽しんでいました。


b0024832 14555238

SURE SE215SPE ダイナミック型

マッシブな低音が特徴で、ブーミーにならないギリギリ、ソリッドで明快とは言えないものの、不思議と中高音域を邪魔しない心地よさがある。

高域は一瞬こもったように聞こえ量が不足してるのかも?と思うものの、必要な量はあって音楽の表現をスポイルすることがない。

一般的なカナル型より遮音性は一段高く、装着感も良いので長時間のリスニングにも疲労感が低く、電車などでの使用ではかえって好都合。

細かく全てをさらけ出すようなモニター調では無いものの、音楽の魅力を十分に伝える。



20110222 1822625

SONY MDR-XB41EX ダイナミック型(生産中止)

一方これはSONYっぽい高域が特徴で、上限が上まで伸びてるとはいえないもののシャープな高域が心地よい。

低域は若干過多だけど変に強調された感じは無く、弱いドンシャリと言ったところ。

かといって中域というかボーカル帯域が凹んでるとも感じずバランスがいいんじゃないかしら?

オーバーヘッドのモニター程では全然無いけれども、割りと細かく描写して、強奏部の金管楽器が気持ちいい。

遮音性は並のカナル型だけど、特に問題無い。

が、5年使用し遂に断線。1000円で流通在庫と見られるものを2つストックに買うも、マイナーチェンジがあったのか、低音がやけに強調され膨らんだものになっていた。

中高域は同じ特徴を維持。エージングによる差なのかは判明せず。若干残念。


img 0

オーディオテクニカ ATH-CKR5 ダイナミック型

イヤーチップも合わないまま「まぁいっかな?」と購入。

一言で低音過多で高域が絶叫調でスグ使わなくなってしまった。あれこれイヤーピースやら変えてみるも基本変わらず。

ベント穴(?)を広げてみたらば低音無くなってスッカスカになってしまい引き出しの奥へ(笑)


XBA-C10 B
news 140909 sony 01
 © WAO 2012